HOME>Review>オメガをオーバーホールしてくれるお店に出すときの注意点

オメガをオーバーホールしてくれるお店に出すときの注意点

時計

オーバーホールを自分でできる人は滅多にいませんので、専門業者に頼むことになります。修理やオーバーホールの内容によって戻ってくるまでの期間や料金は変わってくるので注意です。

みんなの口コミ

メーカー修理になるものもありました

とても高級な腕時計の一つの種類としてオメガがあります。男性であれば、これくらいの高級腕時計はひとつぐらい持っておきたいところでしょう。自分も30代になってようやく自分で自分にプレゼントすることができました。とても大切に使っていたのですが、自分でできる綺麗な使い方だけでは限界があり、定期的にオーバーホールしたほうが良いことを知り、早速オメガをオーバーホールしてもらうことにしました。どの程度の綺麗さ、修理が必要かにもよりますが、自分の場合はメーカー修理になってしまい、手元に戻ってくるまでかなりの時間がかかりました。修理内容で大きく戻る時間が変わることは知っておいたほうが良いでしょうね。とても綺麗になりましたし、また長く何事もなく使っていけそうです。
【30代 男性】

ガラス交換でまた使えるように

自分へのご褒美ということで、オメガを購入したことがあります。とても高価な腕時計だったのでかなり大事に使っていましたが、定期的にオーバーホールをお願いしたほうが良いことを知り、定期的にお願いすることにしました。いつも大切に使ってきていたつもりだったのですが、ガラス部分の傷がかなりひどくなっていて、オーバーホールをお願いした時には、ガラス交換も合わせて行ってもらえました。お陰様でとても見た目が綺麗になりました。これで当分はまた新品同様の感覚で使っていくことができると考えると、とても嬉しくなりました。高級品はこうしてきちんとしたケアが大切だなと改めて感じました。オーバーホールの対応もとてもスムーズで、手元に戻ってくるまでの時間も短くストレスフリーでした。
【20代 女性】